家庭円満の鍵はリビングに有り!リビングは家族の交流の場。シックなコーディネートを目指すより、明るく楽しい気分にさせてくれるカラフルコーディネートを目指しましょう♪

海外のお手本コーデ

同じ色は一つも使わない、カラフルコーデ。白い壁&インテリアの少ない殺風景なリビングには、カラフルチェアを。カラフルチェアを並べるだけで、こんなに華やかなお部屋に変わります。
こちらのお部屋の良い点は、フェルト生地&木の脚のカルフルチェアをチョイスしたところ。フェルトと木の優しい温もりが、華やかさに暖かさをプラスしてくれています。夕飯を家族で楽しく囲める良いお手本コーデです。

シックな猫脚テーブルも、カラフルチェアを足してあげれば、硬い印象も吹き飛びます。リビングに必要なのは、気取った雰囲気でも、気難しい雰囲気でもありません。楽しく和やかな雰囲気こそが、家族団欒の場であるリビングに必要なのです。

2 219www.houzz.com

壁も白、床も白。これほどビビッドカラーが映えるお部屋はありません。こちらのお部屋のポイントは、黒。椅子の脚とソファーの脚にご注目ください。どちらも黒なことが一目で分かります。窓枠やシャンデリアの色と同じ黒をビビッドカラーの中に取り入れることで引き締めを行い、すっきりとまとめています。
和気あいあいと楽しみながら、家族の絆を一つにまとめてくれる素敵なお手本コーディネートです。

5 512www.showandtellonline.com.au

白で統一した部屋もスタイリッシュで素敵ですが、やはりリビングは明るく楽しい雰囲気が一番。テンションを上げてくれるビビッドカラーを取りいれて、華やかさを出しましょう。こちらは、綺麗なブルーの椅子にイエローを加えたコーディネート。おうちでのスポーツ観戦が盛り上がりそうな、元気の出る雰囲気に仕上がっています。

7 718cugala.com

カラフルチェアも色を統一すれば、モダンコーディネートの雰囲気を壊しません。こちらは観葉植物に合わせてグリーンのチェアを取り入れています。白黒コーディネートは、無機質な印象を与えてしまいがちですから、ぜひともカラフルチェアを取り入れて、明るい印象に仕上げましょう!

4 420www.dailyhomedecorideas.com

黄色は幸せの色とも言われており、家族が揃うリビングに相応しいカラーです。綺麗なビビッドカラーに囲まれると、内側から元気が生まれてきます。家族の幸せを願って、黄色のチェアをリビングに取り入れてみてはいかがでしょう。

1 19www.houzz.com

ナチュラルコーディネートに派手な色は厳禁と考えていませんか?実はその逆。アクセントに欠くナチュラルコーディネートにこそカラフル、とくにビビッドカラーの差し色が必要です。こちらの写真のように、オレンジなどの暖色系を選べば、ナチュラルコーディネートの優しい印象を壊すこともありません。暖かい憩いの場に、元気の出る明るいカラーを加えて、一層素敵なリビングにしてみましょう♪